アジア経営学会

会員へのお知らせ

■第2回(2018年度)アジア経営学会賞ならびに研究奨励賞について(2018.9.19)
第2回(2018年度)アジア経営学会賞は以下の著作に決定いたしました。
   著者名:林倬史(HAYASHI, Takabumi 国士舘大学 経営学部 客員教授)
   著書名:『新興国市場の特質と新たなBOP戦略:開発経営学を目指して』(文眞堂、2016年10月)

第2回(2018年度)アジア経営学会研究奨励賞は以下の論文に決定いたしました。
   著者名:佐伯靖雄(SAEKI, Yasuo 立命館大学専門職大学院 経営管理研究科 准教授)
   論文名:「日系自動車部品企業の現調化基本戦略」
       (『アジア経営研究』第23号、45~57頁収録)
詳細につきましては学会賞ならびに研究奨励賞をご参照ください。
また今後、学会賞受賞作一覧ならびに研究奨励賞受賞論文一覧にて受賞者のコメントが掲載される予定です。

 

■会則の改訂について(2018.9.19)
第25回大会会員総会におきまして会則の改訂が承認されました。
第5条第1項(2)において改訂がなされました。
詳しくは、会則を参照ください。

 

■アジア経営学会第25回大会会員総会での承認事項について(2018.9.19)
同志社大学で開催されました第25回大会会員総会におきまして以下の事項が承認されましたのでお知らせ致します。
1. 第26回大会が小樽商科大学にて2019年9月14日(土:理事会)、15日(日:全国大会)16日(月・祝日:全国大会)の日程で開催されます。
2. 会則改訂により評議員の人数が30名から40名になりました(2018年度大会後の新役員体制より増員となります)。

 

■会員総会のご案内(2018.7.31)
アジア経営学会会則第19条により、下記の通り会員総会を開催いたしますのでご出席をお 願いいたします。
なお、会則第5条、および第8条により、本会員総会において理事選出の選挙をおこないます。
日時:2018年9月16日(日)16:30~18:00
場所:同志社大学今出川キャンパス 良心館RY107教室
詳しくは、会員総会のご案内を参照下さい。

 

■アジア経営学会第25回全国大会(2018年)大会プログラムの公開(2018.7.31)
第25回全国大会のプログラム等を公開いたしました。
詳しくは、全国大会案内を参照下さい。

 

■2018年度東部部会開催のご案内(2018.5.8)
日時:2018年5月26日(土)
場所:立教大学・池袋キャンパス11号館2階A203教室
   (交通案内http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/
詳しくは、東部部会案内を参照下さい。


■東アジア経営学会国際連合(IFEAMA)第15回京都大会Call for Papersのご案内(2018.5.8)
京都大会は2019年6月18日‐19日の日程で京都大学にて “Innovation Management for the Sustainable and Inclusive Development in a Transforming Asia” のテーマで開催されます。
報告論文のアブストラクトの締め切りは2018年11月15日です。
報告論文のフルペーパーの締め切りは2018年12月15日です。
詳しくはCall for PapersならびにIFEAMAのサイトをご参照ください。

 

■2018年度西部部会開催のご案内(2018.3.28)
日時:2018年4月28日(土)
場所:近畿大学・東大阪キャンパス20号館1A教室
(交通案内http://www.kindai.ac.jp/about-kindai/campus-guide/access_higashi-osaka.html
詳しくは、西部部会案内を参照下さい。

 

■コラム「アジアビジネス最前線」第11号の掲載について(2018.3.15)
コラム「アジアビジネス最前線」第11号を掲載いたしました。
詳しくは、アジアビジネス最前線を参照下さい。

 

■アジア経営学会第25回全国大会 自由論題報告者の募集(2018.2.20)
自由論題の報告者を募集いたします。詳しくは、全国大会案内を参照下さい。

 

■アジア経営学会第25回全国大会 統一論題テーマ決定のお知らせ(2018.2.20)
統一論題テーマ
「アジアにおけるパワーシフト?-新興国企業をめぐる企業間関係の新段階-」
統一論題趣旨
「アジア経営学会は、2018年、学会創設25周年を迎える。この間、日米欧の先進国企業の競争上の優位性が低下し、アジアの新興国企業が相対的に競争上優位に立つケースが目立つようになった。そこで、本大会は、先進国企業とアジアの新興国企業との企業間関係の新たな段階を明らかにする。というのも、先進国企業とアジアの新興国企業における企業間関係は、企業内国際分業から企業間国際分業へと変化しはじめ、さらに、アジアの新興国企業による日欧米先進国企業の買収が行われるなど新しい企業間関係が生じているからである。この新しい企業間関係は、アジアにおけるオフショア・アウトソーシングとクロスボーダーM&Aとして現れている。こうした日米欧の先進国企業とアジアの新興国企業の新しい企業間関係は、第二次世界大戦後のかれらの企業統治、経営管理、組織構造、社会関係に大きな影響を及ぼしている。この日米欧の先進国企業とアジア企業との新しい企業間関係は、国際経営上の大きな歴史的変化として位置づけられるパラダイム転換だろうか。本大会は、学会創設25周年を記念してこの課題を追究する。」

 

 

■2018年度東部部会の開催および報告者募集のお知らせ <Call for Papers>(2018.2.7)
アジア経営学会東部部会は、以下の日程で予定されております。
報告者を現在募集しております。

◆2018年度 アジア経営学会東部部会
下記の通り、第25回東部部会を開催いたします。
発表ご希望の会員は、氏名、所属、報告タイトル、概要(200字程度)を明記の上、メールでお申し込み下さい。

・日時:2018年5月26日(土)13:00~
・場所:立教大学 池袋キャンパス 〒171-8501 豊島区西池袋3-34-1
 (http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/)
・申込先:柳町 功(部会担当常任理事、慶應義塾大学)
E-mail:iyanagi(a)sfc.keio.ac.jp ((a)は@に変換してください)
・申込締切日:2018年3月31日(土)

 

■2018年度西部部会の開催および報告者募集のお知らせ <Call for Papers>(2018.1.29)
アジア経営学会西部部会は、以下の日程で予定されております。
報告者を現在募集しております。

 

◆2018年度 アジア経営学会西部部会
下記の通り、第25回西部部会を開催いたします。
発表ご希望の会員は、氏名、所属、報告テーマと趣旨(200字以内)を明記の上、メールでお申し込み下さい。

・日時:2018年4月28日(土)午後より
・場所:近畿大学 東大阪キャンパス 〒577-0818 東大阪市小若江3-4-1
 (http://www.kindai.ac.jp/about-kindai/campus-guide/access_higashi-osaka.html)
・申込先:夏目啓二(部会担当常任理事、愛知東邦大学)
 E-mail: natsume.keiji(a)aichi-toho.ac.jp ((a)は@に変換してください)
・申込締切日:2018年3月14日(水)

 

■第25回大会プログラム委員会について(2018.1.9)
2018年9月に同志社大学で開催予定の第25回大会のプログラム委員長、副委員長、委員が決定いたしましたのでお知らせいたします。

委員長 夏目啓二(愛知東邦大学)
副委員長 柳町功(慶應義塾大学)
委員 秋野晶二(立教大学)
委員 麻生潤(同志社大学)
委員 川端望(東北大学)
委員 肥塚浩(立命館大学)

 

2017年の会員へのお知らせ / 2016年の会員へのお知らせ / 2015年の会員へのお知らせ / 2014年の会員へのお知らせ / 2013年の会員へのお知らせ