アジア経営学会

アジア経営学会 学会賞要項(2020年度)

■学会賞

1.著書 1点

■対象

1.アジア経営学会会員による著作で、アジア経営研究の発展に資するもの。
2.2018年1月1日から2019年12月31日の2年間に刊行されたもの。
3.和文もしくは英文の単著書籍。
4.同一の会員が同じ賞を再度授与されることはない。

■審査方法・発表

1.アジア経営学会・学会賞審査委員会において審査され、理事会において決定される。
2.アジア経営学会会員総会において審査結果を報告し、顕彰する。

■推薦方法

1.審査対象著作リストは、アジア経営学会会員による自薦または他薦にもとづき作成する。
2.自薦・他薦いずれの場合も「アジア経営学会賞推薦書」を下記の提出先に送付のこと(eメール可)。
3.自薦の場合は、「アジア経営学会賞推薦書」とは別に、当該著作3冊を下記提出先に郵送または宅配便等により提出してください。提出された審査対象著作は審査に使用しますので、原則として返却いたしません。他薦の場合、著作を提出する必要はありません。

■推薦締め切り

2020年4月30日(著作発送の場合、当日消印有効)

■提出先および問い合わせ先

アジア経営学会事務局
〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入ル
 同志社大学商学部(西川純平研究室)
 jsaamoffice(at)ifeama.org
        (at)を@に変更してください

■学会賞推薦書ダウンロード

word File PDF File

■アジア経営学会賞規定

PDF File