アジア経営学会

アジア経営学会研究奨励賞

■研究奨励賞

1.論文 1点

■対象

1.アジア経営学会会員による論文で、アジア経営研究の発展に資するもの。
2.2017年1月1日から2017年12月31日の間に刊行された『アジア経営研究』に収録されたもの。
3.和文もしくは英文の単著論文。
4.2018年3月31日に45歳以下である会員とする(刊行年度内に46歳となる会員は資格を有しない)。
5.同一の会員が再度授与されることはない。

■審査方法・発表

1.アジア経営学会研究奨励賞審査委員会において審査され、理事会において決定される。
2.アジア経営学会会員総会において審査結果を報告し、顕彰する。

■問い合わせ先

アジア経営学会賞審査委員長 柳町功

jsaam.awardcommittee@gmail.com

■アジア経営学会研究奨励賞規定

PDF File

■過去の受賞論文

第1回(2017年度) 四宮由紀子「日本ホテル企業の国際発展とアジア回帰の軌跡;過去50年間の
          国際企業行動の変化に関する考察」『アジア経営研究』第22号