IFEAMAについて

本連合は、東アジア経営学会国際連合(International Federation of East Asian Management Associations)と称し、その略称は東連(IFEAMA)です。東アジアにおける経営学の研究とその応用を促進し、東アジアの産業発展と経営実践の進歩に寄与することを目的として設立され、活動しています。

トピック

  • 2021年2月3日
    モスクワで2021年に開催予定されていた第16回東連国際学術モスクワ大会は新型コロナの影響のため2022年5月19日、20日に延期されました。
  • 2020年12月20日
  • 第15回東連国際学術京都大会で発表された論文から選別された論文集が Management for Sustainable and Inclusive Development in a Transforming Asia としてスプリンガー社から刊行されました。